読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE&LIFE

好きなものを好きなだけ楽しむ日々

何ヶ月ぶりかの更新…

初めの更新から何ヶ月ぶりだろうか…。

 

書きたいことはいっぱいあるのに、

中々行動に移せないダメな人間です(´・ω・)

 

 

今ふと書こうと思い、ぽちぽちしてます。

 

 

とりあえず私のヲタ人生を書いておこうかな、と。

 

私のジャニヲタ人生のきっかけは小学生の頃好きになったSMAPでした。

よくある姉からの影響です、えぇ。

そこからはもうジャニヲタ道まっしぐら!

 

元々テレビっ子だったために、ジャニーズの出ている番組は見ていたから、どのグループも基礎知識はあったと思う。

 

その中でSMAPよりも応援していきたいと思うようになったのはV6でした。

友達に連れて行って貰ったVコンでまんまと堕ちました、岡田准一くんに。

始まる前にはいのっちのうちわ買ってたんだけどね!

 

そして、V6やKinKiのバックについていた、嵐の櫻井翔くんが気になったが、ここはお茶の間として遠くから応援していました。

まぁ、後に掛け持ちする余裕が生まれてからはお茶の間を脱する訳だけど…。

 

ある時にNHKのドラマに出ていた山下智久くんに目を奪われ、IWGPカバチタレランチの女王などドラマは必ず見て、少クラやJr.のコンサートVHS(時代を感じる…)も買って、割と好きだった時期がありました。

 

所謂Jr.黄金期と呼ばれる時代にまんまとジャニーズの沼に嵌った訳です。

 

NEWSが結成され、コンサートに行くようになりやまぴーよりも錦戸亮くんを好きになり、自ずと関ジャニ∞も応援するようになりました。

 

今はなき、YOU&Jグループは必然的にまとめて見る機会が多く、KAT-TUNのことも好きでした。

デビュー前のコンサートにも入ってたけど、そこまで追える程の余裕はなく、デビュー後は少し離れてしまいました。

後に、自分が上田竜也くんにがっつり堕ちてしまうというのはまた別の記事で…。

 

ここまで書いても分かるように、私は事務所担と言った方が良いのかもしれない。

ただ、ただのDDではないってことは断言しておきます!

 

誰でも良い訳じゃない。

 

岡田くんも、翔くんも、亮ちゃんも、上田くんもそれぞれに好きになったきっかけがあって。

他のメンバーとは違った思い入れがある。

 

こんな私だけど共感してくれる人がいてくれたらな、と思いここに綴っておきます。

 

私にとってのジャニーズはまさに生きる糧であり、生活の一部。

きっとこれからも好きな人達が頑張る限りは、応援していきたいなと思っています。